CSRへの取り組み

基本方針

こころネットグループは、「人々の心に満足と安らぎをもたらすサービスを提供する」という企業理念のもと、ライフサポート事業を通じた社会貢献はもとより、真に豊かな社会の実現に向け、企業市民としての責任を果たしてまいります。

行動指針

①豊かな人生の演出
物心両面にわたり、豊かな人生をおくれるようお手伝いします。
②豊かな社会の創造
文化的・精神的に豊かに暮らせる社会づくりに貢献します。
③次世代への継承
私たちが受け継いだ文化・伝統等を次世代へ継承します。

活動分野

基本方針・行動指針を踏まえ、以下の3分野を中心に活動いたします。

  • ①福祉分野
  • ②文化・スポーツ分野
  • ③環境分野

活動実績

①福祉分野
・「東日本大震災ふくしまこども寄附金」への寄付継続
・熊本地震への義捐金寄附
・各種寄附の継続
・AED設置(葬祭会館15施設・婚礼会場全施設)
②文化・スポーツ分野
・福島ユナイテッドFCへの協賛
・福島ホープスへの協賛
・終活、健康セミナー等の開催
・慰霊祭、供養祭、仏教行事等の手伝い
③環境分野
・地域清掃活動への参加
・照明のLED化推進